毛糸のバッグ

Category : お気に入り
20051130130905
前に編んだ毛糸の袋を
12月になるので出してみた。

グリーン系の毛糸からオレンジやブルー
ピンク 黄緑の毛糸玉が飛び出して
すごく気にいった毛糸なの。

友達にマフラーを編んであげた
残り毛糸で作ったものだから
残り毛糸バッグだね。

18×20cmと小さいから
ちょっと出かけるのに便利です。

ペコリ食堂

Category : お気に入り
20051129163907
Kさんにおしえていただいた
クーヴェール・ア・ラ・メゾン」へ器を見に行った。

隣にあるのがその器を使ってる「ペコリ」。
ペコリ。。なんて可愛い名前なんだろう。
どちらも今風。。カフェ風でステキなお店だ。
お嬢さんのTちゃんとお揃いで粉引きの器を
ひとつとレシピ本を買った。

今日はクッキングでおなかいっぱいなので
次はここでランチのお約束。。

急に冷えてきた夕暮れ時
落ち葉がくるくる舞っていた。

帰宅後 さっそく粉引きの器を
とぎ汁で茹でている。

タオルをちくちく。。

Category : お気に入り
20051128232416
ちょっとの時間でも何かしていたい。
キッチンの台ふきが傷んできた。。
姉にどっさりもらってあった刺繍糸を出して
色とりどりに ちくちく。。

縫い目はガタガタだけど
白いタオルが可愛くなって
新しいのが出来てくる。。

こういう時が楽しくて好き。

真夜中のもちもちパン

Category : うちゴハン
20051128020609
お菓子やパン作りがお上手な
hiroさんの作られていたもちもちパンが
すごく美味しそうなので
なんやら急に作りたくなって。
(明日にまわせない性格なの)これも困る。。
「うるるん滞在記」見た頃から
カタカタ。。ごとごと。。静かに作った。

さっき2時に完成~。
似ても似つかぬ出来だったが(涙)
でも嬉しい。。
明朝 楽しみだ。

☆おやすみなさいませ☆

笑いと涙いっぱい。。そして温かかった

Category : 思い
20051127155404
東京タワー建設の頃の
昭和33年夕日町の人々の日常のお話し。
ALWAYS 三丁目の夕日」をみた。
私は子供たちが飛ばしたあの飛行機が
大空を飛んでるシーンから泣けていた。

何もない時代には夢がたくさんあった。。
子供も自分たちの世界で成長していったし
大人たちも大人としての強さがあった。

久しぶりに心もあったかな良い映画でした。
mayberrylifeさんもおすすめされていたように
年齢問わず 見て欲しい映画のひとつです。
本当の豊かさとは何か。。 
いつからか。。どこかに置き忘れてきた47年後の今を見て
当時のこの人たちはどう思うのだろう。。

白菜漬け

Category : 保存食
20051126210907
先日の白菜が美味しく
漬かりました^^。
そうそう。。
白菜でごはんを包んでたべません?
野沢菜や高菜漬けみたいに。
あれ美味しいですよね。。

やっぱり日本人です。
最後はお漬物と美味しいお茶で。。
ふぅ~ 満足 満足。

留守の夜ごはん

Category : うちゴハン
20051125215414
待ちに待った11・25夜。
SISAY」のコンサートだった。

そのため、夫に用意して行ったごはん。
冷めても まぁ良いとして。。

炊きおこわ(奈良で買った小豆)
鯖の柚子風味焼き
蓮根と塩豚のはさみ焼きでした。
これは塩とオリーブ油、ロリエだけの味で
簡単オーブン料理。


→続きを読む

金柑エード

Category : 保存食
20051125104803
先日の甘煮した金柑に
熱いお湯を注ぎ スプーンでつぶしながら
ふ~ふ~と飲みます。

朝はこんがり焼いたパンにつけたり
飽きるまで作り続ける性格で。。(笑)

喉が弱いから
金柑の効果も期待して
冬の間の保存食。

12月のグラタン皿

Category : お気に入り
20051124195710
グリーンはツリーの型。
赤は家のかたちのグラタン皿。
なぜか、私は家のかたちが好きで。
先日Afternoon Teaでみつけたもの。

どちらも200cc入る大きさなので
食べ過ぎなくて丁度いいね。

「R」のつく月は牡蠣の美味しい季節。
ふっくら牡蠣の入ったグラタンを作りましょう。

憧れのカンターレ

Category : おけいこ
20051124092104
1年以上待った甲斐あり。。
さきほど 届いたオカリナ♪
カンターレ(小鳥のさえずり)製は黒陶に焼いてあり
黒が美しく、形もすごく素敵。
土のひんやりとした感触。。
しばらく両手で楽しんだ。

~陶土は永き眠りより目覚め その土は山河に響き渡り
 こだまとなり そして 土に眠る~(パンフより)

丁寧に作ってくださって嬉しい。
さっそくお礼のメールを送った。

大和路のお土産

Category : お気に入り
20051123221808
早朝5時起きで奈良へ紅葉を
みに行ってきました。
強行スケジュールでしたが
我が家に戻りほっとしたところです。

お土産は小豆・黒豆・本葛などの乾物と
黄色・赤・朱色の落ち葉でした。

ルルドの強烈なお迎えで
旅の疲れも吹っ飛びます^^。

とり団子のクリームシチュー

Category : うちゴハン
20051123003911
小ぶりのブラウンマッシュルームが売っていたので
今夜は それをいっぱい入れたシチュー。

とりミンチに玉葱とサラダセロリの
みじん切りを入れ 臭みをとり
お団子にする。

ロリエと白ワインを入れ沸騰した湯で
団子を茹で 汁を取っておく。

野菜たっぷりとベーコンを味出しに入れ
茹で汁で煮込みクリームシチューに仕上げます。

団子も入れ ブリッコリー塩茹でを彩りに。
 

自力更生

Category : お気に入り
20051122103908
今夕、月2回の太極拳。
昔から私はこのピンクの靴を愛用してる。
実はこっそり 言いますが
TVに出た事あるんです。

それはかなり昔。。地元局が取材に来たの。
「太りたくて始めたんです。。」なんて
インタビューに答えてたよ、私(汗)
当時は細かったのよ。。(遠い目)
(注)太極拳では太りませんから

先生は勉強家。。
私はいつも頼りっぱなしの未熟者。
気持ちよく2時間をゆったり動いて。。
いつも思う。
人生にもすべてにおいて、言える言葉。。
自力更生」。


白菜漬け ポリバケツ。。しかも青

Category : 保存食
20051121103654
夫が白菜や青梗菜などをいただいてきた。
家庭菜園の立派な野菜たちだ。
鮮度がおちないうちに
さっそく白菜は割いて半日干した。

いつもは即席器で少し漬けるだけなので
樽というものもない。
大きな白菜2株。。とりあえず
100均のポリバケツで間に合わせよう。
買いに行ったら きゃぁ。。この色しかなくて
風情もあったもんじゃないけど。。
おいしく漬かってちょうだい。

→続きを読む

金柑 甘煮

Category : 保存食
20051120150308
晩秋の到来と共に出回る
金柑は買わずにいられないほど
その小さなオレンジにひかれる。

丸ごとゆっくり煮含めて保存しておくと
ジャムにもおいしいし。。
金柑とレモンの輪切り一枚うかべ
あったかいドリンクにする。

これからの寒い季節。。
訪れてくださる方たちの

「温まったわ。。」
そんな言葉が聞きたいのかも知れない。

→続きを読む

紫花豆 煮ました

Category : うちゴハン
20051119182107
小さめの圧力鍋いっぱいになってしまった。
やはり乾物好きのWさんに昨日いただいたのだ。

今日は仕事だったので 帰宅後すぐ
戻してあった豆。。4回茹でこぼし
あとは シュシュッと炊いた。

さすが 早いね。。
圧力釜は主婦の味方だわ。
あとはゆっくり普通に味を含ませる。

でも 待てなくて~
ルルドと何度もお味見だ。

→続きを読む

かわいいね 蓮根

Category : 食材
20051119180309
毎日のように登場してる
蓮根がほんとに好き。
ロータスって呼ぶのもなかなかとオシャレだ。

作る前にしみじみ みると蓮の穴って不思議。
真ん中にひとつ。
周りに9個あいてて 計10個だって。
芋版ならぬ蓮根はんこで 押してみようかしら。。

蓮根博士になるにはここから。

豚肉かりっと揚げ さっぱりだれ

Category : うちゴハン
20051118202706
今夜のごはんのメインはこれ。
ステーキ用 豚ロースを1cm巾に切り
塩、コショウ、白ワインで下味。
とろとろ水溶き片栗の衣をからめて
カラリと揚げる。
白髪ねぎをたっぷりのせて
ポン酢とごま油、生姜のみじん切りをあわせた
たれをかけていただきます。

ポン酢は柚子絞り汁に出しとみりん、醤油を
合わせたもの。。

→続きを読む

京都ならいいけど。。

Category : 思い


興正寺の重要文化財の五重塔と
美しい紅葉をみようと
おひさまも温かかった今日。。
私の育った土地でもある八事へと
車を走らせた。

東海地方で唯一の木造塔で
200年ここに建っていることになる。
別界のような静けさの中
鐘を「ごおぉ~~ん」とついて
「京都みたいねッ」
Wさんと女ふたり。。
秋をいっぱい感じてきた。

14cm 手にすっぽり

Category : かわいいもの
20051117181506
ナイトのソプラノFの黒。
これが欲しくて頼んであったのがきたきた。。
レッスン後 取りに行き 触れてみた。
ずっしりとして 冷たくて。。
高音がとても良い音色。

アルトのほうは茨木の「カンターレ」に
注文してあるんだけど
もう、1年と数ヶ月待っている。。
首が伸びきらないうちに
届いて欲しいよ。

上手くなるのだ。。と、誓った日。

ちいさな おかず

Category : うちゴハン
20051116142103
切干大根1袋70g入り。
全部煮ものにするとどっさり出来すぎるし
半分袋に残すとすっかり忘れてしまう。

今日は酢のものと炒め煮にして
それぞれの味を楽しんだ。

酢の物は戻さず水から茹でて絞っておく。
柚子の絞り汁と米酢に。。
ちょっとみりんと塩、赤唐辛子輪切りと和える。
白くて柚子風味。

炒め煮は洗って水2cで戻し
油揚げ、人参、赤唐辛子輪切りと炒め
戻し汁とちょっと出し汁と砂糖大1、醤油大2で
煮含める。
こっちは温かくて 日向の味。

お耳がないよ

Category : わんこ
20051116000710
お腹も出してひっくり返り
めちゃめちゃ嬉しい時は耳も伏せて
丸い顔になってしまう。
どうしょう。。
こんなに可愛くてどうしょう。。

来年はイヌ年だね。

病院 day~柚子ママレード

Category : 保存食
20051115122704
朝食抜きで採血の日。
胆石が見つかり手術してから
もう5年近くなる。
たまに採血をして肝機能状態をチェックするのだ。

今日は紀宮様ご成婚の日なので
病院はすいてるぞ~と選んだのに
判断が甘かった。
高齢者が多くて あふれてる中
「美味しんぼ」がかなり読めて
ついでにインフルエンザ予防接種もしてきた。

帰宅してこの柚子のママレードをのっけて
トーストをぱくついてしまった。
たった1食抜いただけなのに我慢がない。

柚子2個入り198円で
昨日作ったママレード。。
飢えた私は満たされた。


→続きを読む

豆が好き

Category : 保存食
20051114125410
昨晩 分量の煮汁に漬け込んでおいた黒豆。
朝からシュッシュ~
圧力鍋から勢いよく
あったかな湯気がでてくる。

これからの季節。。キッチンの湯気は大好き。
昔なら煙突からの煙みたいな
風景も好きだ。。今はないかな?

日常の些細なことにやけに感動するようになった。。

ルルドも豆が大好きで
煮ているといつの間にかそこにいる^^。
おやつに5粒 やりました。


→続きを読む

大根の皮 甘酢炒め

Category : うちゴハン
20051113163306
ふろふき大根やおでんに
これから活躍する甘い大根って
皮を厚めに剥くから「もったいない」。

よく洗って冷蔵庫に保存しておき
たまにこれを作ります。

立派な箸休めに変身です。
箸も休んでられないおいしさだよ。

作り方は

→続きを読む

赤かぶ 浅漬け

Category : 保存食
20051113160307
まるくてずっしりした
赤かぶらがおいしそうに並び出した。
さっそく 簡単な浅漬けに。
柚子と昆布、一味で風味つけ
ちょっとお酢も入れると赤色がきれいになるよ。

茎はさっと茹でて一緒に漬けるけど
私はこっちの茎が
美味しくて好き^^。

1set。。

Category : かわいいもの
20051112231215
↓の針金オーナメントは
こんなにあって420円とは驚きでしょ。
3cmくらいの小さなものです。
残りは 玄関小窓のカフェカーテンのすそに
一個ずつ つけました。
そこを通るたびに そっと目をやって
ふふっとにんまりするのです。

小枝のオーナメント

Category : お気に入り
20051112120303
来月で今年終わりなんて
信じられない速さだわ。

店頭はクリスマス用品がいっぱいで
花と雑貨の店」をのぞいたら
小さな針金細工のオーナメントがあった。

10種類あり、420円。。
中から気にいった雪の結晶を選ぶと。。
全部で420円ですって。。びっくり!

ワイヤープランツにさした小枝に
ちょっとつけた。

ドアの外も
ささやかに季節を飾っている。


お芋のチカラ

Category : うちゴハン
20051111111804
先月 お母様を亡くされた
後輩のSさんと今日は約束の日。
そんな年代の私たち
辛いけど 受け止めるしかない。

食事に出かけ、たくさんお話しをしたら
ちょっと和んだようだった。

朝、こちらを参考にして^^
パウンド型で焼いてみた。

Sさんに帰りのお土産用に
ラフィアで包んで
ターシャの絵本と一緒にプレゼントした。

「お芋もターシャも大好きだ」って
「エネルギーが湧いてきたよ」と
嬉しい言葉をいただいた。

材料と作り方ここ

うさぎもチクチク。。

Category : お気に入り
20051111092120
手編みのオカリナ入れ^^。
ふかふかした布の白でうさぎ。
薄茶でくまちゃんを作り
<印もなく、ジョキジョキ切る。。おおざっぱ>

そして、やんわり毛糸で編んだ袋につけたもの。
<目数もなく適当。。でも色選びは真剣(笑)>

手作りのものが側にあると
なんだかほっとして。。
レッスンも楽しい気がして
冬中 持ち歩くのだ。
プロフィール
  • Author:mogyo
  •  

    ♡ルルド・12歳の頃♡

     
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
ブログ内検索