あたふた生活日記

動く作る食べることが大好きな私 mogyo の日々         
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年06月
ARCHIVE ≫ 2008年06月
      

≪ 前月 |  2008年06月  | 翌月 ≫

夏野菜の煮込みと割れた醤油瓶。。


野菜の旨みがぎゅっと詰まった
ラタトゥイユは作りたても冷たいのもどちらも美味しい♪
 
ズッキーニの100円を見つけると
作りたい夏の定番です(^^)

         

夕方のこと
部屋の隅に置いてあった頂ものの味醤油・・しかも濃い「たまり」!
ちょっとさわってしまったようで
カーペットの上でコトン。
一升瓶が倒れました。。

ぎゃ~~~
濃いたまり醤油がどくどく・・
ベージュのカーペットに広がってるではありませんか~~
些細な衝撃で瓶が割れたんです。

きゃ~~というや否や
走ってバスタオル2枚取りに行き
醤油を含ませました・・
瓶はするどく割れて破片があちこちにあり
超~危険!!

ガラス片をびしょびしょからまず拾い集め
(倒れただけでこっぱみじんになるんだ。。)
まっ茶色の醤油を拭きとること一時間・・ぐったり。

ルルドのトイレマット(吸うので)が役立ちました。

努力の甲斐があって
見かけはあまり分からなくなったのはいいんですが
匂いが充満。

いまだ醤油臭いPCの部屋です。

あぁ・・災難でした。。

200806281552322.jpg
お赤飯。
季節は梅雨だけど
物相型が末広とこれしかなく
梅のお花に抜いた(^^)

抜くと可愛いからどんどん使おうと思う。

20080628155232.jpg


フルーテッドハーフレースをいただいちゃった♪

20080625091622.jpg

ターシャの娘さんベサニーの書いた
母の原点・・
「小径の向こうの家」と
子供たちの一年を描いた「輝きの季節」は
夫に。

そして
美容院でカットをしてきました。

「さて。。次はどんな波が来るかって
待ち構えているの・・」

むか~し
母が言っていた言葉。

だからいつもきりりと冷静だったんだ。

誕生日は母に感謝の日。




一区切り


昨日 博物館へ。
自分の作品にやっと会ってきました。
5室めあたりの左側 目の位置に
あ・・ありました。
自分の字はすぐわかるものですね。

表装されるのも初めてのこと。
立派には見えました・・

あぁ・・でも・・みかけは整ってはいるようでも
    性格どうり。。雑さが目立つ。
    作品としてインパクト欠如。
    
    いや~反省しました^^;;

審査の先生も初めてということで
ゆるく見てくださったんでしょう・・

というわけで
私の最初で最後?の「中〇書道展」は
終わりました。

ばたばたと日々の中で
頑張ったという
それなりの満足感も味わえました。

・・足を運んでくださった友人たちへ・・
        ありがとう。

ストラップ

20080625235856.jpg
ポストに届いてた封筒を開くと
こんな可愛いラッピングに包まれた
てんとう虫のストラップ。

200806252358562.jpg

送り主さんはこの方でした。
・・ありがとう~♪

赤いてんとう虫と緑のはっぱが可愛い。

200806252358564.jpg

右はみ~。さん作。
天然石のアイオライト
ハナミズキのような4弁の花が可愛い~。

ビーナスが先っぽについてるのは
parkさんのもの。
そしていただいたチェコのてんとう虫も
付けました(^^)

blogを通じて嬉しい出会いが
いつもそばにある。

そんな思いの深い
大事なストラップなんです。


すっきり・・黒

オレンジっぽい赤だったフレーム(下のほう
ところどころ剥げてきていて
(・・私はよくあちこちぶつかる・・)
ツヤ消しの黒にしよう~と
いつものメガネ屋さんにお願いしてあった。

昨日の午後出来上がってきた。
20080625091623.jpg


                   この方とおそろ・・
                   200806252358566.jpg

                   実際はまるっと違いますが。。^^;

     いいのいいの・・
     すっきりな黒が欲しかったんだもん。
     
     シゴトできる風でもあります(笑)
    

鰹節 煮干


カビ付けまでの全工程が終わるには
半年以上の月日を要するそうです。

その間に
あの旨み成分 イノシン酸が
じわじわと含まれていくなんて
生鰹からは想像できないこと。

鰹節をしゃかしゃかと削るたびに
先人の智恵に感動するのです。

ゆっくりとったおだしは
澄んだ琥珀色。

一口いただいては
あぁ・・日本人で良かった(笑)・・と
最近はそんなことに感嘆するのです。

これも歳のせいでしょうか。。


うちの出しも煮物・お味噌汁に使ってます^^

煮干を多く摂るようになったわけは・・ここ(^^:

夏野菜ごはん

2008061720543710.jpg200806172054382.jpg
茄子の田舎煮   オクラと長芋のわさび和え   ゴーヤ・玉葱・春雨のポン酢サラダ       

画像がありませんが
ささがき牛蒡と鶏ミンチの
つくね焼きでした。

ゴーヤのサラダはmayberryさんに教わってから
夏にいっぱい登場するもの。
冷凍した柚子の絞り汁も混ぜました。

茄子の料理は簡単。
皮の切り目がとても綺麗。
ここにもUPしたっけ・・

夏に美味しいお茄子で
アントシアニンを補給しましょう。


雨の日曜日・・
午後のおやつは
20080622201543.jpg
フライパンいっぱいに焼いた
バナナとくるみのパンケーキを
スクエアにカット。

足元にヒタヒタ動くものが。。
あらら・・ルルドも欲しいって。。?
この頃ナイショができません。


素晴らしい人生

DSCN28931.jpg
絵本作家であり
素晴らしいガーデナーの
ターシャさんが亡くなられました。

世界中のガーデナーさんの
憧れの方であり
社会通念を屈しない
独自の生き方には
強い意志がありました。

たったいま
アメリカ在のおひるねさんが知らせてくださいました。

6月18日に92歳でした

私の母とそっくりな容姿のターシャに
いつも母の面影をみていました。

涙があふれます。

コーギーと大好きなお花に囲まれて
晩年もお幸せでしたね。。

くるっとした可愛いいたずらな目で
大好きなお花をお空いっぱい
育てられるかもしれません。。

かなしい日は突然にくるものです・・
ありがとうと
感謝せずにいられません・・

    追悼サイトにターシャさんのお言葉がありました。

"Einstein said that time is like a river, it flows in bends. If we could only step back around the turns, we could travel in either direction. I'm sure it's possible. When I die, I'm going right back to the 1830s. I'm not even afraid of dying. I think it must be quite exciting." ~Tasha Tudor

  

青しそ ごま醤油漬け


1P(10枚×10束) 298円に飛びついた。
るるるん・・洗い出したら
ありゃ・・茎の輪ゴムのところからカビ~~。

全部じゃないけどショック~。

悪いところをかなり切り落とした。

切っていて風味が薄いのに気が付いた。
箱を見直すと「温室」ものだったわ・・

旬なのに太陽浴びていないんだ・・
大事に育ったのはダメ。

醤油・めんつゆ・オイスタ^ソースと
ごま油ちょっとに漬けて白ごまぱらり。

いつも袋いっぱい持ってきてくださった
畑のおばちゃんの青しそが恋しい。

これでもか・・ってほど入って100円だった。
実家の九州に帰られたあとの
畑を通るたび
荒れててさみしい。

この頃の物価高
ふたり分くらいは
ベランダ栽培しよう。。

誕生色占い

                   

         hのママ(姪)ブログでリンクされてたので
         面白そう~といってみた。。しかし
         ここは英語でちんぷんかんぷん・・^^;;

         こっちの日本語のところでやってみました。

         誕生色  アナタの素質 色のメッセージなど
         あたってるような気もします・・

         私 レッドペッパーでした。
         気前のよさで人から慕われるんだって。

         ソウルカラー占いもありました^^
         これは自分自身をあらわす色だそうです。 

①シンキングカラー ・・ 自分や周りがこう思ってるだろう自分自身  
②スリーピングカラー ・・眠ってる本質 隠れた才能 可能性   
③ムービングカラー ・・ 普段の生活の言動 行動パターン 

           

 >誰に対しても偏見や固定観念などは持たず
 そんな柔軟性が魅力の人でもあるのです

             ほぉ・・

 >色々な人を安心させることのできるおおらかさ。
 表向きからはわかりませんが実は大望を抱いており、
 夢に向かって着実に進んでいく強い上昇志向も持っています。
             
             持ってるのかな・・ 
 
 >どんな仕事をしても報酬や財産に対する過剰な執着心を持つことなく、
 正義と理想を信じて進んでいけるでしょう。 
           
             いこう・・                  
            
           
        時間があったら遊んでみてね。    

         

いろんなお祝いいただいた日


朝。。
ピンポ~ン 宅急便が届きました♪
息子とMちゃんからでした^^

「遅くなったけど・・」と父の日のプレゼントと
「ちょっと早目だけど」って私の誕生日プレゼント。
30日に7歳になるhちゃんにもプレゼント。
それぞれに
お手紙つきで入ってました。

嬉しいな。
素敵なミル。。
選んでくれてありがとう。
200806172054372.jpg

すぐガリガリして
美味しいコーヒーいれて
ほっとしました^^

私におまけ。。20080617205437.jpg
うぅ・・・ヨンさま笑顔つき。。
これメガネを作ったらくれたという・・ティッシュ(^^)

「K&Mちゃんありがとう」。

                 

夕方のこと
仲良くしてくださってるご近所の
お若いHちゃんとCちゃんが
こんな素敵な花束をくださいました。

「書道展入賞おめでとう。。」って。

200806172054376.jpg  200806172054378.jpg

私の好きなお花屋さん
イメージのお花を
選んでくださったそうで・・
・・感激!!・・

アンティークな薔薇も
花弁が幾重にもなったガーベラも
ほかにも好きなお花と
好きな色ばかり。。

琺瑯の大きな器に飾って
私 ずっと見ています^^

「HちゃんCちゃん ありがとう」。

今回も大冒険

0545007003.jpg0545042550.jpg0545042569.jpg0545007011.jpg
失われたアーク    魔宮の伝説     最後の聖戦   クリスタル・スカルの王国

来週まで待てなくて
先行上映の日曜日の朝
「クリスタル・スカル・・」見てきました。

3作目より19年の年月があったのに
ハリソンフォード65歳
やっぱりインディはカッコいい!
何よりも彼のジョークが好き。

エンディングクレジットを見終わり
余韻に浸りつつ
時間を見ると1時・・
~2時間以上たってたんだ~

クリスタルスカルは一塊の水晶を頭蓋骨に
削ったものだけど
それを巡っての大冒険。

毎回ながら
ありえない~って思いながらも
絶対死なないヒーローものは大好きなんです。

あぁ・・今回で完結なんだなと
ふと淋しくもある4作目でしたが
めちゃ楽しい~ 
これぞ映画!^^

吹いてきました♪

20080614215455.jpg
オカリナの先生はご夫妻で
ピアノ・フルート・ヴァイオリンに
ギターも教えていらっしゃって
その生徒さんたちの発表会が
夕方からはじまりました。

中でも
中高生位の男子が弾く
ショパンやシューベルトは
かっこよく
力強く
胸打つものがありました。
(ピアノはいいね~)

私たち10人は最後(トリ!?)
3曲あっという間に演奏終了。

終わったのは9時近く。
久しぶりにひとり
夜の風に吹かれてきました♪



ありがとう




早いものでブログをはじめて
4年目に突入です。

・・いつも来てくださってありがとう・・

久しぶりに3年前の初エントリとご対面。
わぁ~hちゃん3歳だったのね・・(当たり前か。。)

ではこの先もしばらく
「あたふた生活日記」に
お付き合いくださいね♪



黄金の島の檸檬


先日のこと。。
叔父が檸檬を送ってくれた。


叔父の島は
児童文学者の椋鳩十離島物語一巻目に出ている。
ひと昔前は黄金の島といわれたほど
盛り上がっていたようだった。

高齢化がすすみ
段々畑の作業もきっと大変。。と思う。

「今年は清見がつまらんけん・・」
・・出来がいまいちのこと・・

清見はネーブルとオレンジをミックスしたような
ジューシーでおいしい蜜柑。

「いいえいいえ・・檸檬は嬉しい~
国産なんてお高くて買えないも~ん」と
お礼を言った。

皮ももったいなくて無駄に出来ません。
(・・皮が美味しい^^)

茹でて切って
お砂糖とコトコトして
ピールの出来損ないみたいですが
風味がとってもいいのです。
20080612010430.jpg

実は蜂蜜に漬けたり
お汁も絞って冷凍しました。
パキッっとわると
清清しい香りが飛んでくるのです。


その③ 梅味噌

200806062126336.jpg

梅のエキスが溶け込んだ甘味噌は重宝♪
グリーンアスパラ巻きを炒めて
少しのお酒と梅味噌でじゃ~っと炒りつけたら
出来上がり。

200806062126332.jpg 完熟っぽい梅と同量のお味噌。
                味醂とお砂糖入れてひたすら木べらで混ぜます。

200806062126334.jpg そのうち梅が崩れて姿がなくなり
                種だけになってきます。
                たまにふつっ!っとあつ~いお味噌が飛ぶので
                火加減にもご注意。

20080606212634.jpg 面倒なので^^; 種はそのまま。
               冷めたら保存。
               ごはんにのせても美味しい^^。

20080607125228.jpg そして新生姜の甘酢と紫蘇梅酢漬け。
                酸っぱいものが好き~。                
                あぁ・・ゴハンがすすむ。

          
6月10日
今日はMちゃんのお誕生日。
いつまでもキラキラ素敵な日々を・・

兄の退院

4月末に頚椎狭窄手術をした兄が
50日目を前に今日退院しました。

簡単なチョコレートケーキを
朝 焼いて。。
20080608164655.jpg
ベランダのハーブの束といっしょに
届けました。

粉糖をふわふわかけて。
200806081646552.jpg

家に行くと
そんなに月日が流れていったのが
まるでうそのように。。
元気な兄がおりました。

コーヒーが美味しい(絶ってたのかな・・)と
タバコをふかしていた・・(それは止めたら?)

秋になったら山に登ると言っていた。
病院でもかなり外を歩いていたらしい。

ま・・
健康にだけには
気をつけて。
好きなことを楽しんでくださいね。

          


・・キッチン小窓のハーブが目にやさしい・・

回して 歩いて コロコロして


来月の半日ドッグを前に
健康管理中です(^^)

例の骨盤回しは続けていて
おへそ周り-5cm(それからは減りません^^;)

今日の朝 万歩計を付けてみました。
9時現在13262。

朝起きてから
家事→ルルド散歩→耳鼻科→(バスで)区役所→
(地下鉄で)美術館「日本の書展」へ→ちらっとデパート
→帰宅して家事→ルルド散歩・・・

ほぉ・・けっこう歩いた。

20080606212633.jpg

セルローラー。
これでお腹をコロコロ.
びっくりするほどのお肉が
波寄せてきて怖い!!


ぼこぼこセルライトは醜いねぇ。。
でも継続すればそのうち減るかな・・と
そんな気持ちでせっせと100回コロコロ。

ふぅ・・ふぅ・・

丸いもの

20080604203331.jpg
コロッケはいつもまんまる。
中の具はミンチだったりシーチキンだったり・・
味もカレー味だったり醤油味だったり・・
玉葱にパセリみじんは絶対いれる。

買い物しない日の経済料理。

20080603143013.jpg

大きな青梅は
綺麗なまん丸。

一晩冷凍庫でガッチリ凍らせて
今日瓶に氷砂糖と交互に入れた。
梅がしわしわになるまで・・お楽しみ。

梅シロップ作り完了。

6月5日
息子の誕生日。

熱田祭りの花火の音が
ど~ん ど~んと
小さく聞こえた日だった。

第2回 笹団子作り^^


6月って楽しい~♪
今年も甥っ子S宅での
笹団子作りに参加しました。
(去年はここ

行くともう準備OK。
お嫁のHちゃん・・
今年は100本分用意してくれていた(尊敬)

仕事を持って忙しいのに
昨晩に小豆を煮て
乾燥させておいたよもぎ(春に摘んで)を
茹で戻してだんご粉に混ぜてくれてあった

これはかなりの重労働(またも尊敬)

20080604203333.jpg


もうひとりの甥T君のお嫁のKちゃんと
姑である姉②で
笹の葉3枚に
くるくる包んで
い草でしばります。
200806042033324.jpg 200806042033322.jpg

わっと湯気がたった蒸し器ふたつに
Hちゃんがほいほいっっと手馴れた感じで
20分蒸しあげたあと
こうしてつるしていってくれます。

200806042033334.jpg


出来上がってお茶タイム。
「美味しいね~」
「おいし~」
「笹の香り いいね~」
「摘んだよもぎはいいわ~」

・・・ぱくぱく・・もくもく・・


Kちゃん手作りのケーキも
姉②のすし桶いっぱいの散らし寿司も
どれもみ~んな
最高に美味しかった♪

      

息子とお嫁のMちゃんも
参加できる日がくるといいな。

そのときも
Hちゃん お願いしますね^^

6月の仕事② 糠床

20080603143012.jpg
                                                                                                     
らっきょうの次は大切な糠床を
眠りから起こします^^

梅雨に入った東海地方は
朝からしとしと・・

そんな中
用事で出掛けた帰り
これまた用事で寄ったデパ地下で
綺麗な山椒の実と青梅をゲット。
糠床をこれで美味しくさせるんです♪


さっそく糠床に入れて
きゅうり キャベツをためし漬け。

夏には水茄子。
うふっ・・た・の・し・み。

しかし
朝夕の肌寒いこと。

6月の仕事① らっきょう漬け

20080531212859.jpg 20080531212900.jpg  200806012048192.jpg
根っこと先っぽをちょんとカット 薄皮をむくと真っ白ぴっかり  塩漬け中

6月はらっきょうの季節。
皮むきは土曜の夕方。
夫の用事がない日を前もって聞いておき
らっきょうを用意します(^^)

(このひとり作業は切なくて・・
これだけは手伝ってくれてます)

1kgに30分。
3kgだから1時間半で終了。

一週間ほど塩漬けして
洗って半日日陰干し後
冷めた合わせ酢に漬け込んで
美味しくなるまで待ちます♪


これは去年モノ・・琥珀色が綺麗。
200806012048194.jpg


        
Sさん
おかげさまでかりぽり・・っ
美味しくいただいてますよ~。

        

「モディリアーニ展」最終日。
エコ切符(乗り放題)で美術館へ。
目の前の肖像画は迫力ありました。

そのあとは買い物。
乗り放題より歩き放題の一日で
足が棒~。