あたふた生活日記

動く作る食べることが大好きな私 mogyo の日々         
TOP思い ≫ カレーを作りながらターシャを想う

カレーを作りながらターシャを想う

いつも簡単料理の私にとって
カレーのために
玉葱を1時間炒めるのは・・はじめてのこと。

「美味しくなるための時間は必要よ」。。

ターシャの言葉を思い出ました。

その通りね。

おいしく おいしくできました。

(レシピは友だちより伝授^^)


ターシャが亡くなって
早や6年。

きっと1830年にいらっしゃることでしょう。。



「私は死さえ恐れていない。それはとてもエキサイティングなことだと思います」
                     
          ターシャテューダー
思い | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
玉ねぎ1時間炒めたらどんな味なんでしょう。
想像して楽しませていただきました。
 
美味しいカレーが食べたい!
2014年04月19日(Sat) 15:55
編集
sogno さんへ

バターでお水を少し加えつつ炒めるから茶色にはならず・・甘みがでるのです。
カレールーは」もう買わないわって思いました~^^
2014年04月20日(Sun) 11:13
編集
おお~
じっくり玉ねぎを炒めると
ほんとによいお出しが出来上がりますよね。

いつもながら盛りつけがステキです♪
私もお相伴にあずかりたい~(^0^)。
2014年04月20日(Sun) 16:30
編集
maimaiさんへ

甘くなって
え~っと思う美味しさです。

谷昇シェフのレシピでした。

トマトも入り
あれこれ香辛料も
ニンニクもなしです。

盛り付けは・・てへへですが・・
2014年04月20日(Sun) 21:12












非公開コメントにする