クッション総動員

Category : わんこ

今年になって
ルルドはぐるぐる回るようになりまして・・(特に夜)
ぶつかり防止のクッションです^^;



くるくる回るのは
ボケたわんこの行動

コツンとあちこちで当たるので
痛くないように置くのです。

哀しいなと思ったけれど
仕方のないこと。

目も見えないと思うし
耳も聞こえていないけれど
周りの雰囲気はよくわかっている様子。

けなげです。。

ご飯は食べるので
そこは ほっ・・

今のルルドの楽しみは
ご飯しかなさそう・・
アレコレ日替わりが一皿 あります^^


あと4か月で18歳の今を
頑張っています。






Comment

こんばんは。

人間と同じですね。
記事を読ませていただいて、
とても切なく胸が痛みます。
ぶつからないようにと配慮されるmogyoさんのこと、
きっと通じていると思います。

寄り添う

いつも老いと上手く寄り添っておられるなと感心しています。
いつまでも若い頃のままでいて欲しいけれど、少しずつ自分の中で理解して認めて‥‥‥
でも若い頃はただ可愛かったけれど、歳を重ねると愛おしくて仕方なくなって来ました。

これならばルルドちゃんが
安心して動けますね。

見ているとオレオのことを思い出して
愛しい気持があふれてきます。

mogyoさんの愛情が伝わってきます。

うちにいたポメラニアンも晩年は白内障になって目が見えなくなりました。
あちこちぶつかりながらも一生懸命生きてくれて・・・。
ルルドちゃんも精一杯生きて頑張っているのはmogyoさんがいるからだと思います。

友人のワンコは13歳なのですが、
目がほとんの見えなくなってきました。
mogyoさんと同じように、
何かにぶつからないように注意しているそうです。

「四苦八苦」というのがあります。
生老病死。
五蘊盛苦。
愛別離苦・・・
きっと八苦の全て、
ワンコも人間と同じなのかもしれません。

ルルドは、
優しいmogyoさんがそばにいてくれて、
幸せだなと思う。

こんばんはぁ。

ルルドちゃん、安心して歩けますねぇ。
mogyoさんの愛に包まれて幸せ・・。

食欲が落ちかけると心配ですが
毎日の日替わりメニューを
楽しみに食べてくれるのは嬉しいはぁ

18歳を無事に迎えてほしいなぁ・・。

18歳で逝ったハナは目も耳も心も全部元気で、ただ右後ろ足だけが利かなくなった時、もう17歳だったので3本足では踏ん張りもきかず、でも思うように行かない事が理解出来ずに尻尾をどんどん噛んで、毛も無く筋?だけになり血だらけになりあらゆる方法をためしてもまだ噛んでしまい、最終的に精神安定剤を。
それが死期を早めてしまった事は逝ってしまった後でしりました。
見えなかったり、聞こえなかったり、ちょっとボケてしまっていたら、ハナもっと楽に生きられたかなぁと何度も思いました。

生きる形はいろんな形があって見守る者たちにたくさんの事を教えてくれますね。

犬と暮らせて良かった!とつくづく思います。
日々穏やかなる事を!

HASU*さんへ

狭いリビングをあっちこっち・・
こつん こつん(^^;
これで緩和されました。

床も
足を痛めないように
おもらししてもOKなように・・と
キルトを縫って敷きつめてあります。

先日来た姉が寝ていたわんこを見て
>お母さんみたい~って・笑

まさに晩年の細くなり背中も曲がってきた母に似てきています。

動物にも教えられることいっぱいで
最後の最後まで
介護をしますね。

ひらひらさんへ

コメントくださりありがとう♡
ペットと暮らしてると身に染みて分かりますよね。
今は ピョンピョンしてた頃が懐かしく
ピンポーンで吠えまくったり
飛び上がったりと元気な子でしたから。

歩けてる
立ってるだけですごいと動物の先生は褒めてくださいます。

90-100歳なのに
歩いてる姿はほんとに感動です。

オレオちゃーん
そっちでわんこトモダチがいっぱいできたかなー

僕としてはふつーなんだけど
かーさんはおしっこしても
すごいすごいって褒めるんだよ。

よく寝て食べてるから
幸せだよ。

ぼくには時間の概念ってものがないらしいから
いくつなんだか どーなんだかわからないけど
あるのは今だけで
考えない生き物であるらしいよー。


kentさんへ

周りのわんこがどんどんいなくなって
ルルドは最高齢。
長生きがいいのかなってたまに思いますがルルドの寿命
過ごしやすくするのが私の役目だから
あれこれ工夫してます^^

真っ白い目ではなかったけれど
最近 なってきました。

kentさんちにいたポメちゃんも幸せだったね。

taniさんへ

いつもありがとうございま~~す。

生老病死・・
まさに人もすべて生命体もおなじですね。

そして
愛別離苦。。

いろんな 苦しみを背負って
その中で頑張って生きる。

高齢化の
今からの課題です。。

ほおじろさんへ

ありがとうね・・

持病がないから老衰系だとは思っていましたが
ルルド頑張ってます^^

これで食べなくなったら・・
辛いけれど
こつんこつん
ぐるぐる。。は守ってあげられるんだけどね・・
うーん
いつかが怖い。

warabigamiさんへ

ハナちゃーん
凛々しいお顔立ちを思いだします。

そうだったのですね・・
痛々しいです(涙)

warabigamさん 辛かったね。

でも
今となっては楽しい思い出ばかりだね。

ボケるのも幸せってことだね^^v

非公開コメント

プロフィール

mogyo

  • Author:mogyo
  •  
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
ブログ内検索